検証! 家庭用脱毛器

様々な種類のある、家庭用脱毛器について、そのメカニズムやメリット&デメリットについて検討します。

脱毛にはどんな方法があるの?

むだ毛が気になると、おしゃれをするにも何かとおっくうになってしまいませんか? 夏にはタンクトップで颯爽と道を歩きたいし、水着に着替えて海やプールにも出かけていきたい。近年、エステティックサロンに脱毛に行く人も増えてきていますが、「お金が…」という方も多いはず。このサイトでは、ご家庭でも利用できる脱毛器や脱毛方法について一緒に検討していきましょう。

脱毛法には色々ありますが、大きく分けて4種類あります。まず、一つめは「レーザー脱毛」です、これは、毛根部分のメラニン色素に対して反応性のあるレーザー光を使って、毛根とその周辺組織を熱破壊する方法です。
二つめは「電気脱毛」です。電気脱毛というのは、針を毛穴に差し込むことで、電気もしくは高周波を流し、毛根部を破壊する方法です。この方法によると、毛が再生しないようになります。この電気脱毛の器械は、一般にも手に入れることができますので、ご家庭で行う人も多いのが現状でしょう。
三つめは「光脱毛」です。光脱毛は、電気脱毛と反対に、主にエステティックサロンで行われている脱毛方法です。仕組みはレーザー脱毛と変わりませんが、照射する光が単一波長ではなくて、混合波長を含む光にフィルターをかけることで、メラニンの箇所に反応する波長だけを取り出したものであるのが特徴です。
そして、最後に、ご家庭などでシェーバーを使って行う方法です。これは一番簡単ですが、シェーバーを上手に使えなければ失敗して怪我をしたり、そり残しができたりします。そこで、便利なのがご家庭でも利用できる脱毛器なのです。

もっと読む

参考になるサイト

家庭用脱毛器ランキング《脱毛器boo!》

フラッシュ脱毛ではなくちょこっと無駄毛の処理をしたいのであれば、ノーノーヘアがおすすめ。

脱毛器ノーノーヘア

管理人はこんなサイトも運営しています

注目の記事

ビキニラインは自分で処理したい…そんなときは、家庭用脱毛器をつかってみて!

読んでみる

家庭用脱毛器のメカニズムを教えて!

読んでみる

家庭用脱毛器って痛くない?

読んでみる